ともかくゲームの日々

今やっているゲーム&やってたゲームの進行(愚痴?)的な日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今更ながら更新再開のお知らせ

長い間の未更新すみませんw

まぁ、いろいろあって更新はちょっと・・・

ということで代わりに

2月18日付けで毎日更新に戻そうと思いますw

ただ、大戦の回数は事情もあり少なくなってきてるので、

東方ネタもガンガンやっていって、

最悪一言更新でもいいのでやっていこうかと思いますw

近々旧(排出停止)カードの使い勝手もちょっとしらべてこようかなと思ってるので、

何かチェックしてもらいたいものがあれば言ってみてくださいw

一先ず個人的には李異と司馬兄弟をちょっと使ってこようと思いますw

それでは~

続きはまぁ、未更新の間に何があったかってことです。

大戦ネタやそういう類ではないので、興味が無い人はスルーの方向でいいです。


前に三国志大戦をやりに行った時の話なのですが、

その日は職場の人の送別会的な飲み会が夜遅くにあるってことで

たまたま仕事が休みだったので早めに出て大戦でもやって時間を潰しておくかと思ってたんですよね。

数プレイほどしてると時間も押し迫って来たのでそろそろ切り上げて帰ろうとしたら

携帯には家から数度にわたる着信

てっきり送別会に遅刻するんじゃないかって祖母が電話かけてきたのかと思ったのですが、

何か嫌な予感がしたんですよね。

人間面白いもんでこういうことはシッカリわかるんですね。

着信を確認するなりすぐに電話したんですよ


母親が倒れて運ばれた


最初は何かの冗談かとおもったんですけどね。

冗談なわけが無く、本当に救急車に運ばれて入院することに

しかし、病状的には目に見えて大変な状況ではないとのこと

数日検査入院する程度とのことでした。

ソレを聞いた時はホッとした反面、心配かけてって気持ちでしたね。

その日はもう面会時間も過ぎてて行けないということで後日会うことに

後日、親に会いに病院へ行った訳ですが、

見た感じいつもと変わらない

ただ、なんとなく


こんなに小さかったんだ


って思ったんですよね。

と同時に、


こんな小さな体でずっと支えてきてくれたんだ


って

よく聞くような感想かもしれませんが、

いざ直面してみると本当に実感しますね。

自分は親には迷惑かけっぱなし、まともな親孝行だって出来てないし、

正直未だに親に頼ってるところなんて山ほどある

でもこんな迷惑野郎をこんな小さな体で支えてくれてたんだと思うと

涙がこみ上げてきました

だけど、親の前

ここでは堪え様と

ここで泣くことの方がダメだろうと

ただただそう思って



未更新の間そんなことがありました。

正直大戦で知り合った方々との交流は大切にはしたいです

ただ、こんなことをあってノウノウと大戦の話をしている自分がちょっと許せないって所もありました。

ということで勝手ながらにブログの更新に関しては一時休止的にさせていただきました。

一先ず親も元気に退院し、一安心といった感じです。

かなりの長文になりましたが、今の気持ちを少しまとめておこうかなということで書いてみました。


後多分数日後にはここは消すと思います。

消すのに何で書いたのかってのは、

聞かないでください。


ただ、これをたまたまでも良いので読んだ方は

今一度昔の親を思い返してみてください

当時はわからないことでも

今となってわかることってあるんだなって思います。

ということで長文失礼しました。
スポンサーサイト
  1. 2008/02/15(金) 06:00:51|
  2. 語り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

コメント

そうだったんですか…いろいろ大変だったようですが、大事に到らなくて良かったです。親との別れっていつか誰もが経験しなきゃならないことで、それって皆、頭では覚悟してるはずなんですよね…でもいざそういう事態になると自分がしてた覚悟なんてまるっきし覚悟じゃなかった…て気付くんですよね…

幸い未だうちの両親も健在ですが、父は一度手術してますし昔に比べれば驚くほど細くなって来てます…
両親にはなるべく負担かけないようにと生きてきたつもりですが、自分にも息子が産まれるにあたり、人一人を育てて行くその苦労を少しずつ実感するに到っては負担かけずに生きるなんてまるっきり有り得ない。知らぬ間に凄く大きな何かで守られて生きて来たんだ…そう思います。
いつか…それは逃れようのないことですが、それが少しでも先になることを願って止みません。
って何が言いたいか分からなくなってきました(笑)
まだしばらくは大変だと思いますが順さんが体調など崩さないように頑張って下さい(^^)
  1. 2008/02/15(金) 07:17:02 |
  2. URL |
  3. 伏 #-
  4. [ 編集]

更新は期待してます。

…(´;ω;`)ぶわ
  
まさかそんなことがあったなんて…
 
そんなことも知らずに更新まだぁ~?とか煽ってすみませんでした…
 
なんだろぅ…前が霞んで見えない…
  
順平ママさん…お大事に…  
  
自分、今日は母親になんか買って帰ります…
  1. 2008/02/15(金) 12:19:35 |
  2. URL |
  3. YK=アギト@携帯 #d/CpiV46
  4. [ 編集]

お母さんに大事なくて本当良かったですね。本当良かった…。
僕も大学卒業を目前にしたいまでさえすっごく親にお世話になってるので、それでも「もうすぐ卒業だから」って遊びほうけてるのは情けなく感じました…。
今日はミスドとか買って帰ろうと思います。
よろしければお大事にとお伝え下さい。
  1. 2008/02/15(金) 12:57:04 |
  2. URL |
  3. K浦 #-
  4. [ 編集]

親を大切にしてあげてください。いなくなってからでは親孝行したいと思ってもできませんから。

私の親はどっちも元気ですが、父方、母方の祖父が亡くなったときは泣きました。何も優しくできなかったなって。あまり話もしななったですし。
今は、親の下で仕事してるんですけど、早く資格取って楽させてあげたいなーって思っているところです。思っているだけじゃだめなんですけど。


お母様が一日も早く元気になるよう祈っております。順平候さんも健康にはお気を付けくださいね^^
大事にならなくてよかったです。
  1. 2008/02/15(金) 21:19:28 |
  2. URL |
  3. 雷覇 #-
  4. [ 編集]

こんにちは~・・・::
そんな事があったのですか・・・
親は両方まだまだ元気ですが自分の親がいずれそんな風になってしまうと思うと・・・私はもっと親孝行せねば(´・ω●)
お母様の早い回復と、順平侯さん、お母様のこれからのご健勝おお祈りいたします^^
ではまた~^^ノシ
  1. 2008/02/17(日) 10:20:26 |
  2. URL |
  3. 騎龍 #-
  4. [ 編集]

退院なされてなによりですね。

いろいろなときに思うんですが、本当に、何かに気が付くのにきっかけが必要なのは人間の性質なんですかね‥

ブログの更新期待してお待ちしてます(・ω・)
  1. 2008/02/17(日) 14:01:34 |
  2. URL |
  3. ちゃぶだい #-
  4. [ 編集]

ご無事で何よりです。
こういうこと、自分では分かってるつもりでいたんですが、読んではっとしました。
真っ直ぐなこういった記事をみせてもらって、交流してて良かったなと思いました。これからもよろしくです。

全然まとまりない文章で申し訳ない・・・
  1. 2008/02/18(月) 02:23:02 |
  2. URL |
  3. 雄皇 #-
  4. [ 編集]

皆さんの励ましの言葉ありがとうございます。

この記事を読んで少しでも皆さんが親のことを思い返すきっかけになっていたら幸いです。

またも駄文の多いこのブログですが、どうか今後もよろしくお願いします。
  1. 2008/02/21(木) 04:53:03 |
  2. URL |
  3. 順平侯 #ZsjQ0mUE
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://saisyuu.blog42.fc2.com/tb.php/188-40c68419
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。