ともかくゲームの日々

今やっているゲーム&やってたゲームの進行(愚痴?)的な日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

足手まとい・・・だ・・・と・・・? 野戦デッキ

さて蜀大会も終わり今度は呉大会があるそうで

遠弓大会になるという話が飛び交ってますが、

旧カードで大会で強そうな面白そうな武将がいたのでそれで参加する予定になってますw

さて今回はとあるカードを使った新デッキをご紹介

そのカードとは
15033_F.jpg

井戸ダイブから撤退した武将を生贄に城を削ることを覚えた麋夫人ですw

最近では苦楽デッキ等のワラも流行ってるということもあり、前に比べれば割と見かける一枚になりました

自分も絡まれて悶絶したのですが、

その悶絶した相手が使ってたデッキを知り合いと改良し使いやすくコーディネイトしたデッキがこちら

15033_F.jpg17007_F.jpg17008_F.jpg15003_F.jpg15012_F.jpg
総武力 25 総知力 30 勇1、魅3、募2 馬2、槍2、弓1
天6 人2

野戦陥陣営デッキ

と言ったところでしょうかw

デッキのコンセプトとしては

野戦の舞のデメリットを抑えて、
尚且つ撃破と攻城を取るという点に特化させたデッキ


になります

野戦のデメリットといえる味方武将が撤退した際にも城ゲージ、しかも自城が削られるという点

これを逆手にとって舞った後に永久的に城ゲージを操作できる陥陣営の起爆剤にしてしまうのです

しかも野戦の場合破滅の舞のように城ゲージをリードされた際に踊り辛いと言う点が無い分隙を見ていつでも舞を実行できる強みがあり、

破滅的な献策のように雲散入りデッキに対する不利も多少は緩和されています

更にデッキに白馬陣と挑発を入れることで騎馬単求心や神速デッキにも優位に運べ、

苦楽等のワラワラデッキ相手にも白馬を利用しての容易な壊滅戦術を組むことも可能です

蜀単を相手する際には落雷や城ゲージを多少削ったあとの陥陣営を利用すればさほど不利にはなりません

引き気味の相手には野戦+ピン落雷を利用すれば嫌でも攻めるように仕向けることが可能です

魅力も3枚入っているので開幕早々挑発や白馬も狙えるというさりげない利点もありますw

ちなみに軍師はこの両名をお好みでチョイスしたらいけると思います
18005.jpg18003.jpg


李儒は兵軍連環と兵軍増援と白馬の相性はナカナカなものなので天属性の多さを利用して開幕白馬連環で試合を決めるのもありですし、陥陣営中の高順が粘る際に増援があるとナカナカ便利です

陳宮は知略昇陣を使い白馬陣の効果時間を延ばすことで騎馬単をよりカモにしたり、
夏侯月姫の知力を上げて知力の高めの強力な相手を落雷で潰す際に利用できます
また再起なのも安定度もあり

以上がデッキの簡易的な説明と解説になりますw

続きに多少立ち回りを書きますので興味がある方はどうぞ



マズは開幕ですが、武将の配置は伏兵の有無より相手の兵種と相談

最低知力が5という知力が高めのデッキなので重ね伏兵を踏んだり、兵力的に無理をしなければ大丈夫だと思います

ただ、魅力3という点を利用し相手を挑発したり白馬で一気に殲滅を狙うのもありです

神速や求心相手にはこの戦法が効果的ですw

なので公孫瓚や姜維をつぶされないようにしておいたほうが有効かと思います

ワラ系はひたすら防衛に徹しましょう

ただし、多少は殴られてもいいです
こちらには高順もいますし、
無理をしなければ後半野戦で逆転を狙えます

簡易的な目安として6割ぐらいの城ゲージと足並みがそろっていればひとまず安心だと思います

中盤は相手の足並みとこちら士気、相手にあわせて攻め方が変わってくるのでこれをやっておけ!!といったことはないですw

ただ、こちらが可能なコンボと士気の把握と不用意に高順を落とされないようにだけはしましょうw

このデッキはさり気に計略同士の相性がよくてコンボとなるパターンがとても多いです

白馬陥陣営、野戦陥陣営、挑発を利用した攻城or殲滅を狙った陥陣営、挑発白馬、野戦落雷・・・

これらのコンボを相手に合わせてしっかり使いこなせば中盤うまくいけば落城も狙えます

そしてコンボの派生パターンも多いので失敗したと思っても早急に別のコンボにシフトも可能だったりもします

故にここはもうテクニックとミスをしないよう気を抜かない以外のいえることがw

そして終盤

ここまでくると城ゲージとの相談になります

引き分け状態なら野戦ピン落雷、勝っている状態なら白馬からの陥陣営、挑発で耐えしのぐ、負けていたら野戦白馬か白馬陥陣営が有効だと思われますが、これも上記と一緒で臨機応変でコンボを組み替えて戦ってくださいw

以上があまり役に立たない立ち回り解説ですw

用は有効なコンボを見出してそれを上手く利用してくださいというねw

デッキの万能度は高いと思うので機会があればみなさんもどうぞw
スポンサーサイト

テーマ:三国志大戦3 - ジャンル:ゲーム

  1. 2008/08/05(火) 05:27:08|
  2. 三国志大戦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

お~
待ってましたよ~(^^)

なるほど…やっぱりどのコンボをどこで使うかがかなり肝なんですね…

開幕乙ばっかで戦略眼がない私には難しい訳だ(笑)
解説ありがとうございました!もうちょいサブで使ってみます~
  1. 2008/08/07(木) 09:00:08 |
  2. URL |
  3. 伏 #-
  4. [ 編集]

何 故 馬 鹿 連 環 を 使 わ な い
(浄化がたくさんいるからです)

野戦を使ってるのは知ってましたが、
まさか高順まで使ってるとはw
やっぱし野戦KJAはしっくり来ますよね。

私は号令系を倒せる気がしないので、
馬鹿連環を導入しました。
(まあ元々デッキ作るときに禰衡ありきだったので)
野戦落雷の方が積極的に城ゲージ削れるので、
その選択肢も良いんですけどね…
難しい所です。
  1. 2008/08/07(木) 20:26:10 |
  2. URL |
  3. マユラ #B5YMRYc6
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://saisyuu.blog42.fc2.com/tb.php/245-79c16088
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。